ノン・パラメトリックな男 ~Z<30~

僕はこれまでに多変量解析を行ったことがありません。まぁ練習はしましたけど,まったくAMOSの使い方が分からない。

じゃあ何使うのって言うと,ANOVAとKruskal-Wallis検定なわけです。要するに「原因をさぐる」のではなく,「違いを見ぬく」ようなことをやってると。

原因をさぐる統計学―共分散構造分析入門違いを見ぬく統計学―実験計画と分散分析入門


んで,今日ノンパラ手法について卒論生(not マイ・チューティー)に聞かれたわけです。

Read more...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。