それはマトリョーシカだったのだ

ワークショップについて。


Experimental PsychopPathological Clinical Psychologyという,方法と対象と目的を明示する名称。「ル」が多くて語呂は良くないけど,格好良い。

好き勝手やる話題提供者と,ディスカッションに統一的な視点を与える指定討論者。なんとも有難く,同時に「してやられた」感じも抱いたり。

Read more...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。