研究が進む ~えとばすのいえす~

今日はゼミで修論の計画を発表しました。


あのネ申論文に出会ってから急転直下。


これまで断片的だった膨大な量の走り書きが,一つの流れにまとまりつつあります。


レジメも割と良いのができた。念願のホワイトボードも少しだけ使えた。ほんとはホワイトボードだけでやりたいくらいなんだけども。


いつも,大きな評価懸念を持ってゼミ発表に臨んでいました。馬鹿だと思われやしないか,とか考えていた馬鹿がここにいます。

きっと,見せられる物が無かったんだろうなと。まだちょろちょろと迷っていて,こちらからバシッとしたものを提示することなんてできなかった。だからゼミでなにも起こらない。何も得るものがない。得るだけの準備が,こちらに出来ていなかったから。

今回,この高特性不安者の評価懸念が下がったのは,既にゼミの意味づけが変わっていたからなんだろうなと思う。これまでは,なんかの審判が下される場所。今はただの報告のための場所。つっこんでもらって,電波を修正するために使える場所。


んで,「この研究のエトバス・ノイエスは~~だね」という先生の一言。正直これはキタ。背中を押された。後はなんとか形にするだけ。というか,その作業が死ぬほど大変なのは分かっているけども。んでも,どんな自慰行為を見せるか,それはとにかく決まりました。


進んだ。研究が進んだ。なんだか嬉しい。


060427_2254~01.jpg
喜びのコメント


追記

そうそう。アクノレッジメントをかいとこう。

あの神論文を紹介してくれたIさん。最も適切な時期に耳を貸してくれて,しかもポジティヴ・フィードバックをくれた@君。去年の日心で,畑違いの人間の妄想を面白がってくれたMさん。

ようやくスタートできます。ありがとうございます。

Comment

Decoさん、すごい嬉しそう。いいなーいいなー。

卒論ネタの論文、早く集めて読みたい。。。
とは、レポート程度で思考がとまっているへたれ学部生のコメントです。

うらやましすぎる。。。
レポート書いてきまーすλ....
うらやましいと言っても,まだやること決まっただけですよ。

僕の場合,調査とか死ぬほど大変だったり・・・orz
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。