日心臨とかなんか色々あってね

まーとにかく色々あってですね。

開店休業状態です。

でも,これ読んでます。

475330809X治療的柔構造―心理療法の諸理論と実践との架け橋
岡野 憲一郎
岩崎学術出版社 2008-09

by G-Tools



枠は作業を安全に進める事を助けてくれる。

枠がないなら,逸脱が生じても扱えない。

だけど,枠を枠として遵守し過ぎると,関係が損なわれそう。


じゃあどんな枠が良いんだろうか。


そんなジレンマと,考えとがあったところなので,タイミングも素晴らしく。

そしてこの本にまつわる個人的な出会いの物語も素晴らしく。

Comment

読んだ読んだ来た見た買った,オモロスオモロスヴィラロボス,構造構造柔構造,羯諦羯諦波羅羯諦,波羅僧羯諦,ボディソープで頭も洗う!

やはり,思いついたので,チラ裏感覚で記念パピコしてみました。
  • 2008/10/06 20:27
  • psy-pub
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。