面白いだけで研究するのってどうなの?

「自分が面白いってだけで研究するってのはねぇ(プ」

全く賛成できないこのお言葉。それが臨床心理学研究だろうとなんだろうと,自分が面白いだけの研究,大いに結構じゃないか。自己満,これ大いに結構だと思う。社会に出した際に生まれうる価値について思慮を巡らす事は,確かにとっても必要だし,その面白みを届けるための言葉を持っている事も,この上無く重要な事ではあるけれど。そして,使いようによっては,研究者を育てる良い問いかけにも成りうるのだろうけど。

とは言え,研究は生き物だと思うんだ。今日の考察と明日の考察は,違ってたって良い。荒波にもまれて,夕凪にたゆたえて,育てていけるものだと思うんだ。だけど,面白みと共に誕生しなかったのならば,それを育てる事を放棄してしまっても無理はないと思うんだ。だから,面白いってだけでも,それ意外他に何も持っていなくても,自分が面白いと感じているということ自体,とても尊いと思うんだ。あなたが面白いと思ってやったことを,私にも教えてくれ。それ以外に,聞きたい事なんて,無いんだ。

だから,私は拒絶する。この冷笑を。

育ちゆく若者を,鼻で笑って良い気になる,その傲慢を。

Comment

ONE PIECEのとある場面を思い出しました.主人公らが酒場に入ったとき,一つなぎの財宝を求めていることを他の海賊から笑われるのです.お前夢見すぎ,みたいな感じで言われる.でも本気でその財宝を目指している人たちは,ためらいも無くONE PIECEを目指していると公言する.当たり前のようにそれが口にできる人間だけが生き残っていくのだと彼らは言う.なんか似たような問題かなと思えました.僕もDecoさんと概ね同じ意見です.この漫画を知らないとなんのこっちゃ分らないかもしれませんが.
  • 2009/03/02 13:16
  • rhox2001 (メールから転載)
  • URL
求めているものが,結果として「財宝」であるかどうかは分かりませんし,この業界では面白さと共に研究する者のみが生き残るとも思いません。学問乞食,研究は仕事。それはもっともな事だと思います。でも,そんな事は,言わんでも分かってるんです。言わんでも分かってるような,物わかりの良いような事を,敢えて言うのはしょうもないんですよ。敢えて言うのであれば,僕は「面白ければ良いに決まっとんじゃ」と言いたい。

小さい頃でも大きくなってからでも,「面白い!」「興味深い!」という初期衝動を,僕は失わずに居たいなと思います。ワンピースのオチがこれからどうなってくのかは分かりませんけど,多分その航海のプロセス自体,財宝なんだろうなと思ったりして。

よう分からんリコメントですが,コメントありがとうございました。またよろしくお願いします。
  • 2009/03/06 23:59
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。