後輩に本を薦めた

外勤で行ってる単科精神科には,もう一人心理のスタッフが居て,しかもそれが同じ所属の院生なものだから,あれやこれやと相談もしやすくて,非常に働きやすい環境だった。

が,そのもう一人のスタッフが別の所に就職する事になったため,来年度からは別の後輩がそのポストを引き継ぐことになった。で,押しつけがましくも,本を薦めてみた。色々と分かってもらっていると,こっちも働きやすくなるからだ。
 
とりあえず,読みやすく,かつ有用な二冊。

4260333283援助者必携 はじめての精神科
春日 武彦
医学書院 2004-03

by G-Tools


4260333259看護のための精神医学 第2版
中井 久夫
医学書院 2004-03

by G-Tools


どっちも最高に役立つし,何より読んでてオモロイ。

んで,ちっこい本も役立つので,薦める。

4335651228精神科ポケット辞典[新訂版]
加藤 正明 保崎 秀夫
弘文堂 2006-05-25

by G-Tools


4791106539こころの治療薬ハンドブック
山口 登 宮本 聖也 吉尾 隆
星和書店 2008-02

by G-Tools


もち,でっかい本も必要だ。

4307150619現代臨床精神医学 改訂第11版
大熊 輝雄
金原出版 2008-01

by G-Tools


4535982163精神・心理症状学ハンドブック
北村 俊則
日本評論社 2003-02

by G-Tools


これは自分も持っていないので薦めてないけど,必要かもと思っている。とはいえ,所見は直に添削されてなんぼだと思う。

482106362Xエッセンシャルズ 心理アセスメントレポートの書き方
Elizabeth O. Lichtenberger Alan S. Kaufman Nadeen L. Kaufman
日本文化科学社 2008-10

by G-Tools


まー,mini-Dも,一応持ってて損は無いと思う。カプランは高くて買えないし。

4260118862DSM-IV-TR精神疾患の分類と診断の手引
高橋 三郎 大野 裕 染矢 俊幸
医学書院 2003-08

by G-Tools


他にも薦めたい本,面白い本は沢山あるけど,まずはこういう基本的なやつから揃えるのが良いと思う。その先は,また追々。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。