修行は厳しい

「へそから癒しのオーラが出る様子をイメージする,という修行を行えば,貴様のポニョ腹からマイナスイオンが出てくるかもしれない」と友人に言われたので,実際にそれをイメージしようと試みたが,癒しのオーラと言うよりも,むしろ出てくるものは内臓脂肪という感じだった。それを伝えると,早急に通院することを勧められた。何科に行けば良いのか。somatic delusionのようでもあるので,精神科か?ならば検査を頼むと伝えてみたが,返事はなかった。

確かに,へそから内臓脂肪が出てくるというのはなんとも気持ちが悪いことなのだけれども,一方でねばねばドロドロな内臓脂肪がへそから出て行くとスッキリしそうな気がするし,その意味では気持ちいいことだとも言えるかもしれない。

ただ,それが気持ちよかろうが悪かろうが,通院が必要であることに違いは無いだろう。






最近は,ツイッターで体性感覚的なことをつぶやこうとしています。体性感覚な論文を読んで記録しようと思っていましたが,めっきり雑つぶやきばかりです。そして例に漏れず,その影響でブログの更新が止まりました。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。